ルームシェアして暮らした経験

一人暮らしをする時に一番ネックになるのが、部屋を借りる際の初期費用かと思います。

ルームシェアして暮らした経験

一人暮らしをする時に一番ネックになるのが

● 39歳 男性
一人暮らしをする時に一番ネックになるのが、部屋を借りる際の初期費用かと思います。今は地域や仲介業者によっては敷金礼金無料で、仲介手数料も安いところがありますが、もっと視野を広げてみると、ルームシェアという方法もあります。
2人で借りれば実際は半分の資金でいいわけですし、これは海外では当たり前になっています。私の場合は、もっと気楽で楽しい感じのシェアの経験があります。それはシェアハウスというもので、自分のスペースは狭い場合もありますが、外国人などとの交流もできる、短期間の利用も可能なものでした。

それも男女性別なども関係ないタイプのものだったので、たまにそこの住人と飲み会をしたりということもできたので、寂しさは感じたことはありませんでした。
一番のメリットはそこかもしれませんが、中には料金もかなり安いものもあるので、例えばベッドくらいが自分のスペースで、あとは共用スペースというのもありますが、節約したい人にはいいかもしれません。

Copyright 2017 ルームシェアして暮らした経験 All Rights Reserved.