ルームシェアして暮らした経験

大学を卒業して就職した会社では、東京の本社は戸建の社員寮、地方の支店はマンションの数室を借り上げるスタイルでした。

ルームシェアして暮らした経験

大学を卒業して就職した会社では

● 33歳 男性
大学を卒業して就職した会社では、東京の本社は戸建の社員寮、地方の支店はマンションの数室を借り上げるスタイルでした。

福岡に転勤してからの数ヶ月、先輩とのルームシェア生活を送っていましたが、楽しかったです。
基本的にはそれぞれのペースで生活していましたが、自分で作った料理を少し残して冷蔵庫に入れておいたり、気になったところはそのタイミングでそれぞれが掃除したりしていました。
明確なルールを話し合うことはしていませんでしたが、うまく成り立っていたと思います。
一時、私が体調を大きく崩し、1週間くらい会社を休んでいる時は、先輩が食料を買ってきてくれ、色々と面倒を見てくれ、本当に有難かったのを今でも覚えています。
ルームシェアについて、客観的なメリット・デメリットはいくらでも挙げられますが、結局のところ、人と人で成り立つものです。
お互いを尊重し合う気持ちをしっかりと持ち続けていくことが、うまくいかせる最大のコツです。

おすすめ情報

Copyright 2017 ルームシェアして暮らした経験 All Rights Reserved.