ルームシェアして暮らした経験

夫がまだ独身の時、部活の後輩二人とルームシェアをしていました。

ルームシェアして暮らした経験

夫がまだ独身の時、部活の後輩二人とルームシェアをしていました

● 38歳 女性
夫がまだ独身の時、部活の後輩二人とルームシェアをしていました。
要は3人で暮していたのですが、家族が住むようなマンションの部屋を借りて、結構広い部屋で良い暮らしができる環境でした。

たまたま夫がアパートの契約が切れて出ないといけなくなる時期と、後輩が大学卒業して学生マンションを出ないといけない時期が重なったので、ルームシェアという話になったようです。

私も物件選びに付いて行ったのですが、何も荷物が置かれてない部屋を見て、これはかなり広いと思いました。
台所以外に部屋が3つあるので、それぞれの個室になって、台所は広いから共有スペースになるだろうと思ったのです。
私も台所で調理をすることもあるだろうから、私にとっても部活の後輩である二人にも、時々はごちそうをしてあげようと、私なりに夢を描いていたのです。

でも、男3人だと綺麗な状態で保つことは困難です。
引越しの段階で、それぞれがとりあえずの荷物を台所に置いたのです。
そこから各自の個室に少しずつ運び入れて整理すれば、台所は広い共有スペースになるはずだったのに、荷物が全く動かず。その部屋を解約するまでの3年間、ずっと台所の荷物は減らず、むしろ増えていき、私は一度も彼氏の家で調理をすることもなく終りました。
とてもではないけれどする気分になれなかったのです。

でも、下手に彼女がうろうろしない方がいいかもしれません。男3人、これといってもめることもなく、楽しく暮していましたから。

おすすめ情報

Copyright 2017 ルームシェアして暮らした経験 All Rights Reserved.