ルームシェアして暮らした経験

かつて大学時代の先輩と、二年ほどルームシェアで過ごしたことがありますが、気の合う人となら、生活する上で特に問題になることは何もないのではないでしょうか。

ルームシェアして暮らした経験

かつて大学時代の先輩と

● 44歳 男性
かつて大学時代の先輩と、二年ほどルームシェアで過ごしたことがありますが、気の合う人となら、生活する上で特に問題になることは何もないのではないでしょうか。
ルームシェアと聞いて不安に感じるのが、金銭的なことよりは、その暮らしが自分に続けられるのかと言うことでしょうが、案ずるより産むが易しで、結構何とかなるものです。
自分の場合は、互いに大人だったのでそれぞれの領分を守り、また先輩後輩と言う関係だったことから、一種の上下関係があったことも、うまく行った理由かもしれません。
その点、完全に対等な人間同士だと、何か事が起こった時にこちらが一方的に引くことに抵抗を感じるでしょうから、却ってうまく行かない可能性が出てくるものです。

したがって、ルームシェアを成功させる一つの要因として、平穏な上下関係を保てる人同士であることが大きいのではないでしょうか。勿論、後輩だからと言って何も主張しないわけではないし、先輩にしても上下関係に胡坐をかくようなら、とてもうまくは行かないでしょうが、その点では自分は人との巡り合わせにもついていたと言えるでしょう。

おすすめ情報

Copyright 2017 ルームシェアして暮らした経験 All Rights Reserved.